ハマったことのあるギャンブルは、パチンコとスロットです。

ハマったことのあるギャンブル
ハマったことのあるギャンブル

ハマったことのあるギャンブルは、パチンコとスロットです

47歳 男性
ハマったことのあるギャンブルは、パチンコとスロットです。
以前は、暇さえあればパチンコ屋さんに出向いていました。
独身だったので、給料のほとんどをつぎ込んでいたのです。
当たった時の快感と、お金が何倍にもなって返ってくるというのが魅力だったのです。

しかし、今考えるとトータルでは負けていたと思います。パチンコやスロットをしていると、時間が過ぎるのが早くすぐに一日が過ぎてしまうのです。
休日は当たりやすい機種が置いているパチンコ屋さんを探して、出向いていくほどでした。
早朝から並ぶということはしませんでしたが、一回パチンコ屋さんに行くと何時間も同じ席にいるということは当たり前でした。
ご飯を食べるのも忘れて、熱中していたのを覚えています。
今は結婚してパチンコやスロットをすることもなくなりました。
時間を持ち余していたということが、パチンコにハマった理由だと思います。今は子供と遊ぶことが楽しく、時間が足りないくらいです。
時間とお金があれば、もう一度パチンコにハマるかもしれません。

Copyright (C)2018ハマったことのあるギャンブル.All rights reserved.