私が一時期ハマったことのあるギャンブルは競馬です。

ハマったことのあるギャンブル
ハマったことのあるギャンブル

私が一時期ハマったことのあるギャンブルは競馬です

34歳 女性
私が一時期ハマったことのあるギャンブルは競馬です。
ハマるというには賭けた金額は小額だと思いますが、当時私は無職でお金が無かったのです。
にも関わらず、賭け事に小額でもお金を使うというのはあってはならないと、今なら思います。
元々は父が競馬好きで、その影響で私も興味を持つようになりました。
父が何度か当たって、家電を買い換えるなどしていたのも知っているので、つい手を出してしまったのです。
現在はインターネットを利用して会員になれば、家にいても便利に馬券を帰るので、わざわざネット銀行の口座まで用意して競馬を始めました。
父が買ってくるスポーツ新聞とネットの予想を見ながら、馬を選び馬券を買い、レースの中継に熱中するのです。

一度目は大きくは当たらなかったものの、賭けた分の金額は戻ったので損はせず、二度目も続いて負けてしまったけれど、今度はもしかしたらと買い続け、予想が当たって掛け金が倍になると、また次もと馬券を買ってしまいました。
その後、しばらくして買っても負け続けることが続き、多忙になったので運良く止められましたが、もしもっと勝っていたら今でも止められずに続けてしまったかもしれません。
過ぎてしまえば、ギャンブルに注ぎこんだお金はどんなに無駄だったかと分かるのですが、夢中になっている間は後先が考えられず、本当に怖いものです。

Copyright (C)2018ハマったことのあるギャンブル.All rights reserved.